その他

『良寛「法華讃」』のご紹介

日付:2019年10月10日

 仏教塾開講式特別講演講師・東洋大学学長 竹村牧男先生のご著書が発刊されました。

 「良寛には、『法華経』二十八品に、漢詩の讃百をつけた作品『法華讃』がある。そこには、『法華経』に関して、良寛の参禅体験や宗祖・道元への時を隔てた私淑をふまえた「看経の眼」による、『法華経』の奥義の理解が披歴されている。讃およびその著語(寸評)の作成にあたっては『碧巌録』や白隠の『槐安国語』等の禅籍に対する広範な知識が動員されており、この『法華讃』は禅文学の白眉と言うべきものであります。本書には、良寛研究の第一人者、小島正芳先生による『法華讃』の解説と竹村先生による『法華経』の紹介および『法華讃』の各讃の解説が収められています。良寛の禅思想、仏教思想を理解するうえで最適の書物といえましょう。」

 全国良寛会監修・竹村牧男著、『良寛「法華讃」』、「法華讃」すべての精細な口絵カラー写真、本文部分192頁。

 春秋社、定価2,500円+税、2019年5月20日発行。

カテゴリー:その他

  • 平成31年度(第32期)塾生
    「塾生募集のお知らせ」へ
  • 卒業後、それぞれのあゆみ
  • カリキュラムのご紹介
  • 機関誌「仏教文化」
  • 東京国際仏教塾20年の歩み
  • 塾生統計等
  • プレスリリース

東京国際仏教塾

新宿事務所 〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-4-3
町屋事務所 〒116-0001
東京都荒川区町屋1-2-1-3F

TEL:03-3809-5930 FAX:03-3809-5935

ウェブからのお問い合わせ

このページの先頭へ