授業情報

真言宗コースの研鑽模様

日付:2017年10月10日

 真言宗コースでは、これから得度を目指される方々が、この五月、高野山に上山して結縁灌頂をうけられました。既に得度された方も更なる研鑽を積んでおられます。

加持祈祷の体験授業
第二十六期 村上 公信

187-16-1.jpg 三月二十六日、鹿嶋山地蔵院において、得度した仏教塾の卒業生を対象に、加持祈祷の体験授業が行われました。講師には、奈良県にある天香山天益寺住職の西谷光空先生にお願いしました。真言宗の特徴である加持祈祷について、先生がこれまで続けられてきた自らの体験を話された後、参加者自らが加持祈祷を体験するための体験授業が行われました。

 西谷先生は「加持力は、行者により如来の大悲と信者の信心とが相応し関わり合う必要があります。行者は日頃から加持力を得るために、日々生活の改善に努め、行者自身が大日如来との一体化を感じるため、日々の修行を継続し続けることが大切である。」とお話されました。

 実践では、参加者全員により、大日如来のご真言『あびらうんけん』が一心不乱に唱え続けられ、事前に各自が用意した具体的な願意を自ら祈祷する体験をしました。

 終わりに、先生から「お加持は仏様の力を信者が受け取り、本来持っていない力を発揮することができます。加持力を得るためには継続あるのみ、今回の体験を皆さんの今後の修行に生かしていただきたい。」との話がありました。

 終了後、多くの参加者は体が温まり、大日如来のお力を何か留められた気持ちになりました。

カテゴリー:授業情報

  • 平成29年度(第30期)塾生
    「塾生募集のお知らせ」へ
  • 卒業後、それぞれのあゆみ
  • カリキュラムのご紹介
  • 機関誌「仏教文化」
  • 東京国際仏教塾20年の歩み
  • 塾生統計等
  • プレスリリース

東京国際仏教塾

新宿事務所 〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-4-3
町屋事務所 〒116-0001
東京都荒川区町屋1-2-1-3F

TEL:03-3809-5930 FAX:03-3809-5935

ウェブからのお問い合わせ

このページの先頭へ